これ、問いかけてみて!エネルギーを出すための、パワフルな問い30選。

この記事でわかること

→ エネルギーを出すためのパワフルな問い。たくさん。

 

ブログを書いている今、雨の音がいい感じで聞こえてて、フロー状態に入っている中島です。

今日は僕がいつもやっている問いについて、まとめてみました。

リフレクション(振り返り、内省)って、いつでも・どこでも・誰でも出来るんですけど、上手・上手じゃないってのはあると思います。

リフレクションでドンドン成長していく人と、なかなか成長してかない人、やっぱりいるんです。

その差、なんでしょか。

僕は、その答えはリフレクションするときの問いの質にあると思います。

問いってのは本当に深くて、それだけで記事たくさんかけそうなのですが、それはまた別の機会にするとして、今日はその問いの中でも効果があるというかパワフルなものを選んでみたので、皆さんに共有したいと思います。

今回選んだ問いは全部で30個

それぞれ、

  • 自分のエネルギーを見出す問い
  • 自分のブレーキを解除する問い
  • 限られた時間を有効に使うための問い

ってカテゴリで10個ずつ記載です。

では以下紹介します。

ブログ版ではその半分の15個を配信です。

完全版は、ナカシマガジンメール版にてPDFで配布しますので、よかったらご登録してくれると嬉しいです(・∀・)

では、どぞ!

■自分のエネルギーを見出す問い

  • 何もしなくても毎月生活に困らないだけのお金が手に入るなら何をしますか?
  • 人生があと3年だったら、何をしますか?
  • あなたがもっているもの(考え方、経験も含む)で、他人にとって価値があると感じるものは何ですか?
  • あなたがずっと学びたいと思っていることは何ですか?
  • コレまでに一番ワクワクした体験は何ですか?

■自分のブレーキを解除する問い

  • その一歩を先送りした結果、あなたは何を得ることができますか?
  • その一歩を先送りした結果、あなたにはどんなデメリットが発生しますか?
  • やってみて失敗した場合の最悪のケースは何ですか?
  • 本当に失敗すると思いますか?
  • 最悪のケースはどうすれば対処できますか?

■限られた時間を有効に使うための問い

  • それが、今日成し遂げることですか?それが完了したら、今日という日に満足することができますか?
  • どの仕事にどれだけの時間を使っているか、把握していますか?
  • 1日が4時間しか仕事ができなかったら、何を達成しますか?
  • あなたが手放すべきことは何ですか?
  • 優先順位をつくるための判断基準は何ですか?

 

以上、いかがでしたでしょうか。

問いって、その前後でいろいろ繋がりがあって生きてくるものなので、ここで示されているだけでは十分な力を発揮しにくいとも思いますが、じっくり自分事に落として考えてみてください。そうすると、前後の繋がりが自分のなかで出てきて、問いがパワフルに機能するようになります。

1人じゃ難しいよーって方は、メール版では質問も受け付けてますし、実践コミュニティってのに参加して頂くのも手かと思います。

読むだけで終わらずに、ぜひ実践してくださいね(・∀・)

あ、来週の6月13日(金)には、対話の学校さんとコラボして、問いを考える勉強会もやってます。こっちではまた違った角度から内省・問いを考えてみるので、よかったら遊びに来てくださいねー!

PDF完全版はこんな感じです。

PDF完全版はこんな感じです。

 

メール版 こちらからも登録できます。

お名前 (任意)

メールアドレス (必須)

プライバシーポリシーを確認しました
プライバシーポリシーはこちら